商品番号:90371
 

暗数殺人 デラックス版【Blu-ray+DVDセット】

価格: ¥5,720 (税込)
[ポイント還元 57ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

発売日:2020/10/2

<初回生産限定>ポストカード

<封入特典>ブックレット

特典映像未定
※特典映像の収録はBlu-rayのみです。
※仕様は変更となる場合がございます。

【出演】キム・ユンソク、チュ・ジフン、チン・ソンギュ、ムン・ジョンヒ
【制作】2018年
【ディスク枚数】2枚組(Blu-ray+DVD)
【収録時間】110分
【画面サイズ】Blu-ray:16:9[1080p Hi-Def]/DVD:16:9LBビスタ
【字幕】日本語
【音声】韓国語
【演出】キム・テギュン
【脚本】キム・テギュン
【販売元】TCエンタテインメント
COPYRIGHT © 2018 SHOWBOX, FILM295 AND BLOSSOM PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

キム・ユンソク VS チュ・ジフン、2大トップ俳優競演!
本国興行収入NO.1を記録し、賞レースを席巻。
韓国全土を震撼させた連続殺人事件をもとに描く衝撃作!!

<ストーリー>
本当は、何人殺した?

「7人だ。俺が殺したのは全部で7人。」キム・ヒョンミン刑事(キム・ユンソク)は、恋人を殺害し逮捕されたカン・テオ(チュ・ジフン)から突然の告白を受ける。しかし、テオの証言のほかに一切証拠はない。そもそも彼は、何故自らそのような告白を始めたのか?警察内部でもテオの自白をまともに相手をする者がいない中、ヒョンミンは直感的にテオの言葉が真実であると確信。上層部の反対を押し切り捜査を進めてゆく。そしてついに、テオの証言どおり白骨化した死体が発見されるのだが、テオは突然「俺は死体を運んだだけだ」と今までの証言をくつがえす。「どういうことだ」テオの言葉に翻弄されてゆくヒョンミン。果たして残る死体は存在するのか?テオの目的は一体?

★韓国の2大トップスター競演!
静かな情熱と執念で真実に迫る刑事を演じるのは、国内の名だたる賞を総なめにしてきた名優キム・ユンソク。
一方、彼を翻弄するミステリアスな殺人犯を演じるのは、モデル出身でアイドル的支持を集めつつも
今やそのルックスだけでなく、俳優としても高い評価を受ける人気俳優チュ・ジフン。
実力派の二人が繰り広げる心理作戦は必見!

★一流のスタッフ!国内賞レースを席巻!
製作総指揮と共同脚本に『友へ チング』で世界的に知られる名匠クァク・キョンテク。
長年彼の右腕を務めた俊英キム・テギュンがメガフォンを握り、韓国国内一流のスタッフを結集、
韓国最大の映画賞、青龍映画賞で脚本賞受賞他、その年の国内賞レースを席巻しそのクオリティは折り紙付き!

★Blu-ray & DVDのお得な2枚組セット!

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間
平日(月~金)10:00-17:00

ページトップへ